市原の新しい学習スタイル!
体験随時受付中! 10:00~17:00
Tel.0436-26-5267
お問い合わせメール   アクセス

ロボット教室

【対象:年長~, 隔週月2回・90分】

概 要

高橋智隆先生が生み出すロボットを君が作り動かす

ヒューマンキッズサイエンス ロボット教室は単にロボットの組み立て方を学ぶ場ではありません。子ども達の純粋な好奇心を入り口としたロボット作成を通じ「自分で考え、自分で成し遂げる力」を身に付けて頂きたいと思っています。そして子ども達が将来の日本のもの作りや科学発展の担い手に成長してくれることを願っております。

 

 

講 義

ロボット教室は、隔週で月に2回開講されます。月のはじめの1回目の講座で基本製作(90分)、2回目の講座では、1回目で製作したロボットの応用・実践(90分)を学びます。

基本製作(90分)探究心・思考力・想像力

もの作りを通じて、空間認識能力を高めます。試行錯誤をしながら製作する中で、失敗から新しい解決方法を探す力を身に付けます。「これはどうやって組み立てるのだろう?どうすればきちんと動くのかな?」

応用・実践(90分)創造力・感性・主体性

ロボットの動きを作りだす仕組みを理解し、身のまわりの科学への関心を高めます。「こんな動きのあるものは身のまわりにもあるのかな?あればどんな仕組みで動いているのだろう?」

開設クラス

入会月は「スタートアップ講座」として、モーターのしくみやギアの組み立て方など、具体的な知識を学びます。2ケ月目より、プライマリークラス、ベーシッククラス、ミドルクラスの3つがあります。プライマリークラスは6ヶ月(6体)、ベーシック・ミドルクラスは各1年半で18体ずつ(合計3年で36体)のロボットを製作します。

プライマリークラス

対象年齢となる5、6歳児以降の子どもたちに、ロボット教室が目指す「学ぶ力」を育てる下地づくりを行うとともに、ベーシッククラスへ進級するためのウォーミングアップの役割を果たします。

ベーシッククラス

写真付きの丁寧なテキストをヒントに、高橋先生が開発したロボットを作る為の様々なパーツの組み合わせ方を学んでいきます。自分の力でロボットを完成させ、ロボットが動く喜びを体感します。

ミドルクラス

テキストの写真をヒントに高橋先生が開発したロボットを自分でパーツの組み方を考えながら製作していきます。パーツの特徴を理解し、ベーシッククラスよりも難易度の高いロボット製作に挑戦していきます。

なお、ミドルクラスを修了(最低でも12ヶ月以上の受講が必要)した生徒を対象に以下の特別クラスがあります。

アドバンスクラス

ミドルクラス修了生の為の特別クラスです。1年間で6体のロボットを製作します。入会月は、奇数月(1・3・5・7・9・11月)になります。また、入会時の教具とは別に、追加の教具が必要です。

よくあるご質問「ロボット教室について」へ →

アメブロで公開したロボット教室についての記事

2015/03/29 【ロボット教室:学校にはない学びの特徴は何か?】  
2015/03/06   【ロボット教室:学びの特徴-"達成感"とは何か】    
2015/03/02   【ロボット教室(初級):まっすぐ進め!クルリン!!】   何故曲がる?
2015/02/16   【ロボット教室:学びの特徴-"観察力"とは何か】    
2015/01/28   【ロボット教室(ベーシック):スーパービートルは力持ち!】   何gを引くことができる?

今日は何があったかな?マナビオのブログはこちら→

開催日時

<プライマリークラス>   <ベーシッククラス>   <ミドル・アドバンス合同クラス>
第1・3金曜日 15:30~17:00 第2・4土曜日 15:45~17:15 第2・4土曜日 17:30~19:00
<ベーシック・ミドル・アドバンス合同クラス>
第1・3火曜日   17:30~19:00   第1・3土曜日   10:30~12:00        

*振替は曜日の異なるクラス同士で対応します。

受講料

金額表示は消費税(8%)込み

<入会時>
価格(税込)
<月謝>
価格(税込)
入会金
 
10,800円
 
月 謝
 
9,720円
教具費
 
30,780円
 
毎月配布教材費
 
540円
授業料
 
9,720円
 
テキスト代
 
540円
 
合 計
 
10,260円

       

合 計

 
51,840円