市原の新しい学習スタイル!
体験随時受付中! 10:00~17:00
Tel.0436-26-5267
お問い合わせメール   アクセス

マナビオからのお知らせ


公開日:2017-09-12

「子ども白熱会議in市原2017」開催のお知らせ

「子ども白熱会議in市原2017」

 かつてないほど急速に技術が進歩する現代。子ども達の未来の職業も今と大きく変わることが予想されます。そんな時代に育つ子ども達に、社会とテクノロジーのかかわり方について、意見をききたいと思います。
 自分の意見を伝え、様々な意見に耳を傾けよう!
小学生の熱き話し合いの場、「白熱会議」を市原の地で開催します!

「白熱会議」とは?
「多様な価値観を受け入れ、他者と共にアイデアを創ることが求められる時代がくる」ということを背景に、小学生の子どもたちがモデレーターの大人とともに社会の課題について話し合うプログラムです。(一般社団法人 自立学習推進協会HP(https://asmol-hakunetsu.jimdo.com/ )より)

◆主催
一般社団法人 自立学習推進協会(ASMoL)

◆共催
マナビオ

◆後援
市原市教育委員会

◆開催日時・場所
2017年11月23日(木)

会場/市原市市民会館会議棟3階
大会議室

開場/13:30-

低学年(小1から小3)の部/14:00-
なんでもできるお手伝いロボットがお家に!
おねがいしてよいこと・よくないこと

高学年(小4から小6)の部/15:20-
人工知能 (AI) がする方がよい仕事と
人間がすべき仕事の違いは何か?



◆会議概要
 子ども白熱会議では、大人の進行役と共に上記テーマについて討論形式で話し合いをしていただきます。
 子どもパネリストとして各部5名を募集します。

子どもパネリストの応募にあたり、以下の内容を動画に収めてください。

 動画審査としている理由は、応募者の「その人らしさ」を拝見したいからです。是非、リラックスして、表現・表情豊かな映像の応募をお待ちしております。

低学年(小1から小3)の部
1.名前と学年
2.もし、あなたのお家になんでもできるお手伝いロボットがやってきたら
 (a)あなたが頼みたいことと、その理由を具体的に教えてください。
 (b)頼んではいけないと思うことと、その理由を具体的に教えてください。



高学年(小4から小6)の部
 
1.名前と学年
2.人工知能(AI)とは
 人間の知的な活動をコンピューターに肩代がわりさせることを目的とした研究や技術のこと。英語でArtificial(人工的な)Intelligence(知能)の頭文字。(朝日小学生新聞HP(http://www.asagaku.com/shougaku/kotoba/5612.html)より)
 (a)人工知能(AI)に任せたい仕事と、その理由を具体的に教えてください。
 (b)人間がやった方が良い仕事と、その理由を具体的に教えてください。

以下に紹介するものは、既に実在するものです。AIの技術的特徴は、沢山のデータから学習したことを活用して目的を達成することです。
これらを参考にして動画を作成してください。

囲碁や将棋のプログラム
過去の対戦手順から学習して、盤面の状態に点数をつけて、最も有利な手を選びます。

車の自動運転
車が集めた情報を交通ルールに照らして適切に判断して車を運転します。

裁判の類似判例抽出
たくさんある裁判記録から、文脈を理解して、似たケースを抽出します。

音声認識
iPhoneのsiriに代表されます。音声を文章に変換します。

文字認識
手書きされた文字を、コンピューターが認識できる文字列に変換します。
学習を繰り返すことで、くせのある文字も認識できるようになります。

翻訳
ある国の言葉で書かれている文章を別の国の言葉の文章に変換します。

SNSやブログの発信
人工知能がツイッターやブログを書きます。

製品検査
工場などの製造品から不良品を判別します。

相性診断
過去のデータから、カップルになり易い男女の組み合わせを抽出します。

画像を使った防犯・監視システム
映像データから特定の人物や不審な動きをする人物を抽出します。

自動着色
PaintsChainer
白黒のイラストに自動的に色を塗ります。
http://paintschainer.preferred.tech/index_ja.html

ディープネットワークを用いた白黒写真の自動色付け
白黒写真に自動的に色付けします。
http://hi.cs.waseda.ac.jp:8082/

画像検索
言葉や画像から類似した画像を検索します。


病院での診断支援
内視鏡などの画像から病状を診断します。また、問診や臨床情報を解釈する手助けをします。

東(とう)ロボくん(2016年に断念)
2011年に開始された、東京大学の合格を目指す、テスト問題を解く人工知能です。

手書きのイラストをプロの作品に変える
オート・ドロー(http://www.autodraw.com/ )





◆子どもパネリスト募集概要
【 募集人数 】  低学年の部・高学年の部 各5名
(当日は、大人のファシリテーター1名の進行のもと、討論形式で話し合いをしていただきます。)

【 応募・審査方法 】
 動画審査:テーマについてのあなたの意見を動画(3分以内)で、以下のいずれかの方法で応募してください。動画の冒頭で、名前、学年を言ってください。なお、応募いただいたメディア類は返却できません。応募いただいた映像、その他個人情報につきましては、本件審査以外に使用することはありません。
 1.郵送
パソコンで再生可能な動画をSDカード、DVD、USBメモリーに保存してチラシ(http://www.manabio.jp/images/pc/haifu/2017/170921_KodomoHakunetsu.pdf)裏面の応募要項と一緒に郵送してください。
 2.インターネット
以下のHP(https://goo.gl/forms/VGjOCDQalZnEPrm52 )から応募要項を入力し、録画したデータを転送サービスでお送りください。データが大きいのでGigaFile便( http://gigafile.nu/ )がお勧めです。

【 応募締切 】
2017年10月31日(火)必着 ※締め切りを過ぎて届いた作品は、選考対象外になります。

【 賞 品 】
1.参加賞(応募者全員(11/23会場にて))  2.子どもパネリスト賞(ディスカッション参加者)
(171005_受渡し方法を「会場にて」としました。)

◆準備講座・動画撮影サービス(無料)
 応募したいけれど、意見のまとめ方や話し方のコツがよく分からない、知りたい、という方向けに準備講座を設けています。事前に意見をまとめたメモなどをご持参下さい。動画撮影は、個別に時間指定して撮影します。いずれかのみの参加も可能です。以下のHPから申し込むか、下記の応募要項をお電話、ファックスにてお知らせ下さい。

【準備講座申込み】
https://coubic.com/manabio/160092

【動画撮影申込み】
https://coubic.com/manabio/171935

日時:2017年10月22日(日) 準備講座(60分)11:00 - 、 動画撮影13:30 -
【 応募締切 】 10/20(金) 但し、定員になり次第締切りとなります。

◆観覧者募集概要
観覧のみのお申込みもお受けします。下記のサイトよりお申込み下さい。(当日も空きがあれば観覧可)

観覧申込み
https://goo.gl/forms/Kg3SalrqXAFIkJ032

【 応募締切 】 11/21(火) 但し、定員(80名)になり次第締切りとなります。

↑ トップページへ

← 戻る